ウィンドブレーカーとは

ランニングやウォーキング、登山にいたるまでさまざまなシーンで活躍してくれるウィンドブレーカー。一枚あるととっても便利です。軽量なものも増えているので、持ち運びもできちゃいます。着丈によって、イメージを変えられます。スポーティなタウン着としても活用できるウィンドブレーカーの魅力をご紹介します。

ウィンドブレーカーの素材

風や気温による体温の低下を防ぐためのアウター、ウィンドブレーカー。表面はナイロンやポリエステル素材のものが多いので、レインコートまではいかなくても、軽い雨の日でも着用できます。表面にはっ水加工がほどこされているものもあるので、登山など天候不順な屋外で着用する場合は素材選びに気をつけてください。裏地に厚手の布がついているものは防寒としての役目を大きく果たしてくれますし、着丈は長めで動くのに邪魔にならない長さのものが適しています。汗をかいても蒸れないような透湿性素材を使っているものはスポーツに最適です。体温調整のためのベンチレーターがついているものもありますので、目的に応じたタイプのものを探してくださいね。

 

haruさん(@haru_san_6)がシェアした投稿

ウィンドブレーカーをおしゃれに着こなす方法

スポーティな印象のウィンドブレーカーですが、着丈やスタイルによって見た目のイメージが随分かわります。雨や風をシャットアウトできるスタイリッシュなデザインのウィンドブレーカーであれば、スポーツをするときだけでなくタウン着として活用することができます。野暮ったく見えないためには、着丈はあまり長すぎず、身近すぎずが、肝心です。長めの着丈の場合、身幅をジャストサイズのものにしたり、シャープなデザインのものたったりすれば、スタイリッシュに見えます。余計なディティールのついていないものであれば、幅広いシチュエーションで着やすいでしょう。

一年中、着用できるウィンドブレーカー

コーチジャケット型のウィンドブレーカーで、インナーをつけたり外したりできるようなタイプのものであれば、寒い日も暖かい日でも活用できます。前のボタンが本体と同じ色だったり、オシャレなボタンだったりすれば、シャープな印象になります。しわ加工がされているものは、着慣れ感を感じられます。ウィンドブレーカーは、シーンだけでなく季節も選ばないのです。 ヘビーローテーション間違いなしのウィンドブレーカー。一枚持っていると便利に活用できます。ぜひお気に入りのウィンドブレーカーを見つけてください!