子ども用のウィンドブレーカーについて

防風目的で着用されるウィンドブレーカーは、さまざまな種類があります。 今回は子ども用に焦点をあててみましょう。

ウィンドブレーカーとは

ウィンドブレーカーとは、元々は商品名です。それが、一般名詞化しているのです。ホチキスと同じですね。 素材は主にナイロンやポリエステルです。 防風性、撥水性、透湿性、耐久性などの機能があります。 最近ではベンチレーターや裏生地のついたものが販売されています。

子ども用のウィンドブレーカー、メリット

軽くて丈夫なのが、ウィンドブレーカーの最大の利点です。ちょっと肌寒い程度であれば、羽織るだけで体温調節がしやすいので、とても便利です。 また、子どもは良く動きますので、運動して暑くなった場合に脱いでも、コンパクトにしまえるので嬉しいですね。

sawakoさん(@masawa1026)がシェアした投稿

子ども用ウィンドブレーカー、デメリット

一方でデメリットとしては、ダウンなどの防寒目的のアウターと比べると、保温性が劣るという事です。あくまでも、風による体温低下を防ぐものとして考えなくてはなりません。 しかし、秋口や春先など、ちょっとした時に羽織るものとしては最適です。

子ども用ウィンドブレーカー、選び方

選び方としては、撥水加工がされているものの方がいいですね。多少の雨であれば弾きます。また、持ち運びに便利な方がいいでしょう。コンパクトに折りたため、バックに入れても邪魔にならない大きさのものが好ましいです。 特に小さな子どもの場合、フードがあると引っ掛かってしまったりしますので、フードが無いものや取り外せるもの、収納できるものがいいですね。

おすすめの子ども用ウィンドブレーカー、女の子

女の子におすすめなウィンドブレーカーを紹介します。 まずは、アニマル柄が可愛いウィンドブレーカーです。たくさんの動物が優しいタッチで描かれています。それでいてごちゃごちゃしていないので、わりとどんなスタイルにも合わせる事ができます。フロント部分はジッパーとボタンの二重になっているのもいいですね。ブランドはu’ikapuaです。 次はタイムリーのウィンドブレーカーです。胸元にお花の刺繍があり、ファスナーの引手部分にリボンがついています。バックスタイルも可愛いので、スカートにも合わせられます。 最後はアスナロのリボン柄のウィンドブレーカーです。裏地がメッシュなので、夏のプールサイドなどでも着用できますね。胸元に入ったギャザーや、ファスナーについたハートのチャームがとても可愛いです。

おすすめの子ども用ウィンドブレーカー、男の子

男の子におすすめのウィンドブレーカーを紹介します。 まず、アディダス。シンプルでいて、高機能なのがいいですね。悪天候の中でも快適に保つクライマストーム機能がついていますので、急な天候不良でも身体をしっかりと守ってくれます。フードは取り外し可能です。 次はHiheartのウィンドブレーカーです。コートの様にしっかりとした作りが特徴。おしゃれで軽量なので着やすくなっています。裏地はコットン素材になっていて、吸汗速乾機能もあります。 最後は、パーソンズのものです。カジュアルスタイルのブランドだけあって、スポーツスタイルを更に格好良くするデザイン。裏地にはメッシュ素材が使われているので、スポーツ時にも最適です。

まとめ

ウィンドブレーカーは子どもに着せるには最適なアウターです。 さまざまなデザインが出ていますので、お気に入りを見つけましょう。